古文書(手漉楮和紙)

WN-4333

古文書の和紙は丈夫で貴重だった為、昔はふすまや屏風等の下に貼る紙として、再利用されてきました。その為、ふすまや屏風等の修理の時に、歴史上の書物が発見される事も度々あります。
現在は、この古文書が手に入りにくくなった為、代用品として新たに作成するようになりました。
手漉の楮和紙を使用しています。耳つきです。

襖、屏風等の下張り用、一閑張り等用途は様々です。
薄めの和紙なので、プレゼントのラッピング等にもおすすめです。
販売価格 1,122円(税込)
購入数

サイズ


おすすめ商品


染め絞り和紙

2,200円(税込)


特漉鳥の子三号紙

4,950円(税込)




Top